投資信託を始めよう【証券会社の比較基準を知ろう】

婦人

海外fxはハイリターン

株

fxという投資方法がよくテレビで聞きます。fxは為替証拠金取引のことですが、最近はその中でも海外fxが注目を集めています。海外fxは外国為替証拠金取引のことで、この海外fxの魅力はレバレッジの倍率が日本よりも高いことにあります。レバレッジとは、レバーを語源として生まれた言葉で、レバーとはテコを現わしています。レバレッジは、テコを使うと実際に持つよりも重たいものを動かせることに由来しています。レバレッジは持っている資金額の何倍もの金額の取引ができるシステムのことです。つまりは、5000円の資金で何倍もの取引が可能になるということです。日本では最高でもレバレッジが25倍にならないように規制がひかれました。ですが、海外fxではその規制が無いので、以上の倍率の高いレバレッジが沢山あるのです。レバレッジの倍率の高い海外fxなら、ほんの少しの金額で大きな利益を得られるので、注目されているのです。レバレッジは自分の資産を担保としてお金を借りて取引をしているものです。ですから、レバレッジを使うときには、fxを扱っている会社に担保として自己資産を預けないといけないので、始める前にいくらか資金が必要です。海外fxはレバレッジの高さからあまりお金をかけずにたくさんの収入を得ることができます。それと同時に、投資に失敗したときに借りていた残りの金額を企業に返却しないといけないことを知っておくことで、より安心して海外fxをすることができるはずです。